忍者ブログ
[236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第1章
ビュウがドラゴン探しの旅から帰還した日、すぐその足で反乱軍はカーナ旗艦奪還作戦及びヨヨ王女救出作戦を開始。
ビュウ休む間も無い。
風雲急を告げる感じが出てる。

カーナ旗艦ファーレンハイトは戦後帝国によってどう運用されてたんだろう。
戦前は定期貨物船だったらしいけど。
よくわからない。

クルーは戦前から変わらず乗艦してたようだが。
なにせ元艦長のセンダックの若い頃を知るクルーもいるくらいだし。
ホーネットが新参者なのに古参のクルー達からボスと慕われている。
階級的なものか彼のカリスマなのか。
わからない。
そもそも新航空士っていうものがよくわからない。
少なくとも反乱軍をまとめるマテライトを恫喝出来る立場なのはわかったが。
反乱軍の連中はホーネットの来歴を知ってるんだろうか。


商店のマスターはいたけど、武器防具屋のじいさんばあさんがまだいない。どっかに隠れてるのか。
ドラゴンおやじはなぜ乗ってるのかまるで謎。


休む間もなく急いで艦の奪還に来たのにディアナに「おそかった」と言われるビュウが切ない。
フレデリカはクスリのせいでおげんきなのか。
彼ら彼女らは先に潜入して何をしていたのか。
もしかしてビュウたちの乗艦を見越してドラゴンおやじとか商店マスターとかの便利な人達を先に連れてきておいたとか?

すっかり忘れてるので沢山の事に謎を感じつつ第2章につづく。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
苑仙
性別:
男性
自己紹介:
アルコールはウィスキー、煙草はキャメル。
北海道在住。
カウンター
忍者ブログ [PR]