忍者ブログ
[265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヨシダさん。

久し振りにMOTHERの方の絵を更新した。
コーバのヨシダさんを描いたんだけど、せっかく描いたネームプレートがちっさすぎて見えなかったんで、拡大してブログに載せることに。
今日の絵はブタマスク青じゃなくてヨシダさんです。

日ハム戦をテレビで観ながら描き始めたんだけど、日ハム打線がめっぽう調子良かったし、キャッチャーも今成だったし、多田野も面白かったので、僕も筆がすすんでサクサク描けた。
試合終了どころか7回裏には絵は出来上がってしまった。

MOTHERみたいなのはいいんだけど、バハムートラグーンみたいなファンタジー世界が最近どうも筆がすすまない。
元々自分がファンタジーって柄じゃないのはわかってるんだけど、それだけじゃなくて、こないだDVD借りてきて観た「ベオウルフ」が良くなかったようだ。
3Dの映画館で観たらまた違ったのかもしれないけど、DVDで観たベオウルフはインパクトばかりで僕的には非常に印象が良くなかった。

どうもその印象がチラついてファンタジーは調子が悪い。

そんな感じ。


ちょっとお返事。

izumiさん。
返信不要とのことでしたが、こちらでちょっと失礼します。
体調お気を付けくださいとか言っておいてぶっ倒れてしまいましたが、おかげさまですっかり復活しました!
ご心配いただいてしまってスミマセン。
結局のところ何が原因の高熱だったのかは藪の中ですが。

フラップターにも感想下さってありがとうございました!
記憶を頼りに描いたせいでドーラばあさんのゴーグルの色が違ってたりするのですがお褒め戴いたのでそのままスルーすることにしました。

それでは。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なんて渋い青
ヨシダさんの絵、拝見しました!
彼はゲーム中の癒し部分でしたね*
小さくてもネームプレートちゃんと見えましたよ~
雰囲気ぴったり、塗りも素敵で感動しました。

ベオウルフ存じませんでしたが古い叙事詩なんですね。
映画の「ロード・オブ・ザ・リング」以降、ファンタジー世界のみせ方がなんとなく決まってしまっているような気がしています。
izumi 2008/07/12(Sat)22:50:07 編集
お返事
izumiさんこんばんは!

ご感想ありがとうございます!
でもたまたまそうなったって感じの色なので渋いなんて言われると照れます。

ヨシダさんとか牧場で走ってる連中とかいいですよね。結構悲劇的に進行するドラマの中で一服の清涼剤みたいな感じで。
セーブガエルとかも。


ベオウルフって古い叙事詩だったんですね。
知らずに観てました…。
相当にエログロに突出した映画だったので僕はあまり好きにはなれませんでした。
ポーラー・エクスプレスの流れにある作品らしいというので、そういうのを期待していただけに余計に印象が悪くなってしまった部分もあるのかもしれませんが。

最近のファンタジー映画は実際に観てはいないので何とも言いがたいですが、確かに僕目線ではぱっと見どれもおんなじに見えてしまいます。
観たら観たできっと楽しめるとは思うんですが、そういう部分がネックになっているのか、最近のは一本も観てなかったりしますね。

ではでは!

苑仙 2008/07/13(Sun)23:36:10 編集
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
苑仙
性別:
男性
自己紹介:
アルコールはウィスキー、煙草はキャメル。
北海道在住。
カウンター
忍者ブログ [PR]