忍者ブログ
[242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グロイエル
3章はドラマ部分が圧倒的に少ない。
ほとんど無い。
触れるべきものも描きたくなるものもほとんど無い。

強いて挙げるならやはり戦場をかける商人の初登場ステージってことだろうか。
青々と茂る森の中からすぅっとごくごく自然に現れる髭の男。
まるで初めからそこにたっていたかのようにたたずむ男。
柔らかい物腰で武器を売る死の商人の初登場が3章だった。

あとはステージのボスグロイエルの面白さに尽きます。
名台詞だなー。
1章のボスもいいけど。
あとグロイエルが頭に被ってるのが犬の形の帽子に見えて仕方ない。
トゥルースも犬っぽいけど。

そんなところ。
それにしてもEXプレイだと油断してるとボスをさっさと倒してしまう。
ドラゴンは「まて」にしよう、しばらく。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
苑仙
性別:
男性
自己紹介:
アルコールはウィスキー、煙草はキャメル。
北海道在住。
カウンター
忍者ブログ [PR]